Owner Story - お客様ストーリー

札幌市・オーナー様

愛猫を思う工夫とインナーガレージのある家

人も猫も家族みんな居心地のいい暮らし

ホーム > お客様ストーリー一覧>人も猫も家族みんな居心地のいい暮らし

思い描いていたのはアニメ映画のような家

仕事の関係で道外に住んでいました。家を建てることは前々から考えていたので、そのつもりで戻ってきました。建てるまでと思い暮らしていた賃貸マンションは、収納スペースがほとんどなく、部屋にモノが出たまま。一戸建てがほしいと改めて感じましたね。動き出そうと、家の相談窓口に行ってみました。こんな家がいいねと家族で話していたのが、魔女の宅急便に出てくるような家。希望を伝えたところ2社すすめてくれて、その1社がジョンソンホームズのインターデコハウスだったんです。

▲白とピンクのドアとのコントラストが楽しいお子さまの部屋。

同じ日に2社のモデルハウスを見学。インターデコハウスの家は理想の雰囲気で、妻はとくにキッチンなどにタイルが使われていたのがすごく気に入っていました。モデルハウスの屋根裏部屋を見て、子供がよろこんでいたのも大きかったですね。こういう家ならと、自宅に帰る道すがらインターデコハウスにしようと即決しました。

猫とガレージと暮らしやすさをテーマに

快適に過ごせる家にしたかったので、絶対に付けたかったのがインナーガレージ。冬の朝に面倒な車の雪おろしをしなくていいですし、車も汚れない。雨の日なんかの買い物も、濡れずにそのまま荷物を家の中に入れられるから便利です。うちには猫がいるんですが、活動量を多くしてあげたかったので“猫動線”を長くして、専用のスペースもつくって。猫に必要なスペースを組み込んだ設計をしてもらいました。

▲「ごろごろできる場所を」とつくった和室。

▲階段ホールはサンルームとして洗濯物の室内干しに活用。キャットタワーを置いて猫ちゃんの運動場にも。

妻がこだわったのはキッチンまわりですね。タイルの色の組み合わせはモデルハウスを参考にして。収納スペースもたくさんあって、キッチンが広くて使いやすいと言っています。アクセサリーを置けるようにと妻が希望して、パントリーにニッチもつくってもらいました。娘も自分の部屋をもてて、うれしそうにしています。マンションだとドタドタしたら階下のお宅に迷惑をかけてしまうけど、いまは自由にやってますね(笑)。キッチンまわりの音も気にかけていたので、そこを気兼ねなく暮らせているのも前と違うところかなと。それと、家の中があったかいのがイイですね。外から帰ってきて「あったかいな〜」って(笑)。

▲白いタイルのキッチントップはガラスモザイクタイルをあしらって。

最初にモデルハウスで対応してくれた担当の中西さんが、家づくりを通してずっと、いろいろな面で親身になってくれたので助かりました。今年は花壇をつくって庭を整えたいと思っています。娘と一緒に夏のオーナー感謝祭、雪遊びのイベントにも行きました。日程があえばこれからもいろいろ参加したいですね。

▲リビングから離れたところに猫ちゃん専用のスペースが。壁のクロスも猫柄に。

▲ユーティリティーは淡いピンク系でかわいらしい雰囲気に。洗面スペースは白タイルとモザイクタイルでデザイン。

▲真っ白な壁にガラスブロックのアクセント。デコらしいインテリア。

▲シャンデリアの灯りがあたたかい雰囲気をつくるダイニング。

▲ユーティリティーの収納棚に、あら…猫ちゃんが!

▲玄関にはシューズクロークを。靴を置くだけではなく、外から帰ってきたらここで上着を脱いで掛けておくことができる。

▲アーチ開口が空間をやさしい印象に。猫ちゃんが遊べるように壁に小さい開口とステップを。

▲インナーガレージがあり、三角屋根とアンティークな風合いの塗り壁が美しい外観。

あなたもステキな家を建てませんか?

 モデルハウス見学予約
施工事例&お客様ストーリー
ママをお手伝いできる空間
庭にも広がる家族の楽しい時間
施工事例一覧
お客様ストーリー一覧