Owner Story - お客様ストーリー

札幌市・Iさん邸

吹き抜けリビングにキッチンに笑顔あふれて

北欧テイストの家で、
日常を楽しみ心地よく暮らす

ホーム > お客様ストーリー一覧>吹き抜けリビングにキッチンに笑顔あふれて
北欧カラーを取り入れてトータルコーディネート。毎日の暮らしやすさも含めてデザインした素敵なIさん邸。ご夫妻と元気いっぱいなお子様が迎えてくれました。

やっぱりおしゃれなインターデコハウスがよかった

結婚して3年くらい賃貸住宅に住んでいました。自分たちの家を具体的に考え始めたのは、子供が生まれてから。もっと広い部屋で遊ばせてあげたいなあと思いまして。アウトドア好きな夫が、庭でバーベキューをしたいというのも大きかったですね。

▲真っ白なタイルキッチンとブルーグレーのクロスでコーディネート。ダイニングにはペールグリーンのライトとイームズチェアを。

最初に見学したのがインターデコハウス。かわいくておしゃれだなと感じました。デザインなどに詳しかったわけではないのですが、デコのおうちを見ていくうちに“北欧”とか“タイルキッチン”とかに興味を持ち始めて。展示場でいろいろなモデルハウスも見学しました。でも普通の家に思えて、しっくりこなかったんですよね。

▲キッチンからのリビング風景。キッチン奥の引き戸を開けるとユーティリティへ。

この場所はそばに公園があって、子育てをするにもいい環境です。ここだと思える土地が見つかるまで探しました。実は別なメーカーさんで気に入った土地があって決めかけたのですが、建物自体がちょっと…。いろいろ検討したけれど、結果的に最初にいいなと思ったデコに気持ちが戻りました。家づくりはお金の面なども含めて、担当の奥田さんに安心できるまでたくさん質問をして、たくさん相談にのってもらいました。

▲主寝室。レトロ調のガラスが入ったぬくもりを感じるドアも空間の引き立て役に。

▲アースカラーの洗面台が映えて。タオル類の収納棚を設置。

▲リビングを吹き抜けに。夜、ソファに腰をおろすと高窓越しに星が見えるそう。

▲ママのお手伝い?!広々キッチンカウンターでお料理やパン作りも快適に。

心にゆとりが生まれ、料理作りがとても楽しい時間に

夫もいいますが、居心地がよくて前から住んでいるような感じがするんですよね。イメージした通りに完成して、特にどこがと絞りきれないくらい全部気に入っています。見学させてもらったデコのオーナーさんのおうちの間取りが、私がこうしたいと思っていたのとそっくりで、たくさん参考にしました。

1階は回遊できる間取りで便利ですね。息子はぐるぐる走り回っています。今は足音を気にしなくていいのでやりたい放題(笑)。階段も楽しいみたいで、一人で行ったり来たりしています。タイルのキッチンもかわいくて、広く使えるのがうれしいです。広くなったら心に余裕もできて、お料理するのが楽しくなりました。キッチンが狭かった賃貸のときは簡単なものばかり作っていたのですが、今はお料理の内容が変わりました(笑)。パン作りも始めてしょっちゅう焼いています。

リビングの吹き抜けとシーリングファンは夫たっての希望で。それと2階の書斎も。インテリアはブルーグレーを使いたくて。壁紙もそうですし、おしゃれなものをコーディネーターさんがおすすめしてくれたり提案してくれたり。いろいろ決めていくのも楽しかったです。よく友達家族で集まるのですが、これからはウチに集まることが多くなりそう(笑)。夫はウッドデッキを作ると決めていて、みんなでバーベキューをするのもとっても楽しみです。

▲ご主人の書斎。「お酒を持ってきてこもっています(笑)」。

▲1階と2階を行ったり来たり元気いっぱい!「収納がたくさん欲しくてここににもつくってもらいました」と奥様。

▲リビングのドアから「こんにちは!」

あなたもステキな家を建てませんか?

 モデルハウス見学予約
施工事例&お客様ストーリー
ママをお手伝いできる空間
庭にも広がる家族の楽しい時間
施工事例一覧
お客様ストーリー一覧