Owner Story - お客様ストーリー

札幌市 M様邸

初めて見たデコの家に感動、暮らす楽しみが膨らむわが家

いつかホームステイができるような家に

ホーム > お客様ストーリー 一覧 >いつかホームステイができるような家に

ヨーロッパの家と同じで大興奮!

子供が独立して夫婦二人になったとき、家をどうしようかと以前から話をしていました。私は一軒家がよくて、妻はマンション派だったんです。インターデコハウスの家を見てみようと思ったのは、チラシがきっかけでした。オープンハウスを開催していたこのタウン方面に出向く用事があり、たまたま地方に暮らす娘も帰っていたので「ちょっと寄ってみようか」と。スタートはそんな感じでした。 娘はイギリスで、私もドイツでホームステイをしたことがあって、妻はナチュラルなモノや雰囲気が好み。で、見た瞬間「すごい!向こうの家ってこうだよね!」「いいね!いいね!」と盛り上がりまして(笑)。みんなそろって大きなインパクトを受けました。その後、他社のモデルハウスも回りましたが、今振り返っても最初から「ジョンソンさんで建てるんだろうな」というのはありましたね。

花や野菜を育てるのが楽しみ

広い土地を探してもらって、家づくりはほとんど担当営業の方や、コーディネーターさんにお任せ状態だったかな(笑)。やはり、塗り壁がいいですね。2階ホールの磨りガラスから夕日が差すと、階段のところの壁が淡いオレンジ色に染まってきれいなんですよ。キッチンの収納棚の下に窓を取ってもらったんですが、ここは線路のそばなので、リビング横の趣味室の窓から、そのキッチンの窓へと列車が通り抜けて行くのが見えるんです。それも気に入っていますね。可愛くて居心地がよくて、いい家です。 これから少しずつ庭に手をかけて、花や野菜を育てるのが楽しみですね。それと、私たちがお世話になったように、イギリスやドイツなどから訪れる人たちに我が家にもホームステイをしてもらいと考えているんです。それで2階にもトイレをつくりました。そうした楽しみも持ちながら、夫婦でのんびりと暮らしていきたいなあと思っています。

あなたもステキな家を建てませんか?

 モデルハウス見学予約
施工事例&お客様ストーリー
ママをお手伝いできる空間
庭にも広がる家族の楽しい時間
施工事例一覧
お客様ストーリー一覧